現在ページ

株主・投資家の皆様への取り組み

ハーモニック・ドライブ・システムズは、存在意義のある企業としてステークホルダーの期待に応え、企業価値を高めるため企業経営の健全性と透明性の向上に努めることを株主・投資家の皆様への基本姿勢としております。

コーポレート・ガバナンス

当社は、監査役会制度を採用しており、会社法に定める監査役会設置会社に基づく機関制度を基本としております。

コーポレート・ガバナンス体制図

また、「取締役の職務の執行が法令及び定款に適合することを確保するための体制、その他業務の適正を確保するための体制」として、内部統制システム構築の基本方針を定めており、この基本方針に基づき業務の適正を確保していくとともに、今後もより効果的な内部統制システムの構築を目指して継続的な見直しを行い、改善を図ってまいります。
リスク管理と危機対応については、「危機・リスク管理規程」に基づくリスク管理体制を運用することで、安全かつ責任ある方法で経営執行上のリスク管理と危機対応に備える体制を整備しております。

情報開示方針

当社は、金融商品取引法および株式会社東京証券取引所の定める「上場有価証券の発行者による会社情報の適時開示に関する規則」に沿って情報開示を行っています。
また、株主・投資家の皆様が当社をご理解いただくために有用と判断される情報については、積極的かつ公平に開示することを方針としております。

適時開示体制

当社は、投資者の投資判断に重要な影響を与える会社情報について、社内規程である「内部者取引管理規程」等に従い、適時適切な開示を行うことを基本姿勢としております。
重要な会社情報は、子会社に係る情報も含めて決定事実、発生事実及び決算情報のいずれの場合も、代表取締役社長によって任命された情報取扱責任者(経営企画・財務・会計担当執行役員)に集約される体制をとっております。
会社情報の報告を受けた情報取扱責任者(経営企画・財務・会計担当執行役員)は、関連部署と協議を行った上で、適時開示規則に基づく開示義務情報に該当するか否かなどの判断を行い、代表取締役の承認を得て開示内容や時期などについて決定します。
取締役会の決議を要する事項は、決議後速やかに情報取扱責任者(経営企画・財務・会計担当執行役員)にその決定事実が伝達され、適時開示の実行を決定します。
適時開示の実行を決定した情報取扱責任者(経営企画・財務・会計担当執行役員)は、当該会社情報の開示手続き及び管理をIR担当部門に指示します。
開示方法は、TDnet(Timely Disclosure network:適時開示情報システム)への登録及び必要に応じて報道機関への資料投函などの方法をとっております。また、自社ウェブサイトにもTDnetに登録したものと同一の情報を掲載しております。

配当方針

当社は、業結に応じた配当を行うこととし、年間配当性向を親会社株主に帰属する当期純利益の30%を目処としております。
ただし、配当の継続や内部留保の充実などを総合的に勘案し、株主の皆様への利益還元を決定いたします。

株主総会

当社は、毎年6月に定時株主総会を開催しております。
株主総会終了後は株主様と当社役員が直接懇談する場として立食形式の株主懇談会を開催しており、製品の展示や最新トピックスのご紹介を通じて、株主様に当社への理解を深めていただく場としております。

証券アナリスト、機関投資家の皆様への取り組み

決算説明会の様子

証券アナリストや機関投資家の皆様には、通期決算と第2四半期決算の発表後に代表取締役会長、代表取締役社長と経営企画・財務担当執行役員の説明による決算説明会の開催を行うほか、四半期ごとの決算発表後にはIR部門にて個別取材への対応を行っております。
また、ご要望の多い当社穂高工場の工場見学も随時行っております。

IR活動

情報開示につきましては、法令・規則で定められた情報のみならず、投資判断に影響を与えると思われる情報について積極的かつ公平に適時開示する方針としております。特に投資家の皆様の関心が高い単体の受注高と売上高につきましては、四半期末日から10営業日前後で開示するなど、適時適切な開示に努めております。

個人投資家向け説明会の様子

また、年に1回以上、一般個人投資家の皆様向けに代表取締役会長のプレゼンテーションによる会社説明会を開催し、当社グループの事業や製品への理解を深めていただくため、個人投資家の皆様との積極的なコミュニケーションの場としております。

ウェブサイトの充実

ウェブサイトの株主・投資家情報には、財務情報だけでなく、経営全般に関する情報や説明会でのプレゼンテーション等を広く掲載しております。
また、TDnet(Timely Disclosure network:適時開示情報システム)を通じた適時開示文書は、当日中に当社ウェブサイトにも掲載する体制を整備しており、公平な情報開示に努めております。

株主・投資家情報のページ