現在ページ

遊星歯車ハーモニックプラネタリ®減速機 HPGPシリーズ ギヤヘッドタイプ

特長

NEW

  • 従来の遊星歯車減速機HPGシリーズに比べ、約33%のトルクアップを達成しました。
  • 装置のさらなるダウンサイジングに貢献いたします。
  • 遊星歯車減速機HPGシリーズの特徴である、高剛性・高精度クロスローラベアリング主軸受と、バックラッシ増加を抑える薄肉弾性内歯車をHPGPシリーズにも採用。
  • バックラッシ標準3分以下(特殊品1分以下:HPGP-14A以上の型番)
  • 各社サーボモータを簡単取付可能

高精度・高剛性を特長とする遊星歯車減速機ハーモニックプラネタリ®を採用したサーボモータ用ギヤヘッドタイプです。

ハーモニックドライブ®の精密加工技術の蓄積を低減速比の分野にも活かすことにより生まれた遊星歯車減速機で、独自のバックラッシ除去機構を備え、高い回転精度を実現しました。
さらに取り扱いのしやすい、サーボモータ用高性能ギヤヘッドとして製品化。多様化するニーズにトータルな技術でお応えします。

採用市場

型式

HPGP(1)—14(2)A(3)—05(4)—F0(5)XXXX(6)—仕様1(7)

  1. 機種:HPGPシリーズ
  2. 型番:11, 14, 20, 32, 50, 65
  3. バージョン記号
  4. 減速比:
    • 型番11=5, 21, 37, 45
    • 型番14=5, 11, 15, 21, 33, 45
    • 型番20=5, 11, 15, 21, 33, 45
    • 型番32=5, 11, 15, 21, 33, 45
    • 型番50=5, 11, 15, 21, 33, 45
    • 型番65=4, 5, 12, 15, 20, 25
  5. 出力軸形状:
    • F0=フランジ出力
    • J2=ストレート軸(キーなし)(11番はJ20)
    • J6=ストレート軸(キー・センタータップ付)(11番はJ60)
    • (型番65の軸出力は特殊対応となります)
  6. 入力側の形状記号:
    • 3桁から6桁のアルファベット
      モータフランジおよび入力軸継手形状記号(取り付けモータにより異なります)
  7. 仕様1 (付加コード):
    • BL1=バックラッシ1分以下,特殊仕様(型番14~65)
    • D=入力側シールドベアリングが接触シールドタイプ(DDU)
    • NR6=静音仕様、バックラッシ6分以下(型番14~50)
    • SP=特殊仕様(標準品には、SPは付きません。)

定格表

型 番 減速比 定格トルク 起動・停止時の
許容ピークトルク
平均負荷トルクの
許容最大値
瞬時許容
最大トルク
許容最高
入力回転速度
外形図
寸法表
CADデータ カタログ
Nm Nm Nm Nm r/min      
11 5 3.4 10 6.7 20 10000 お問い合わせください お問い合わせください PDFファイル(2.74MB)
21 4.6 13 8
37
45
14 5 7.8 30 17 56 6000 お問い合わせください お問い合わせください PDFファイル(2.74MB)
11 10 20
15 12
21
33 13
45
20 5 21 133 47 217 6000 お問い合わせください お問い合わせください PDFファイル(2.74MB)
11 26 60
15 32 70
21 33 73
33 39 80
45
32 5 87 400 200 650 6000 お問い合わせください お問い合わせください PDFファイル(2.74MB)
11 104 226
15 122
21 130
33 143 266
45
50 5 226 1130 452 1850 4500 お問い合わせください お問い合わせください PDFファイル(2.74MB)
11 266 532
15 306 600
21 346 665
33 359
45
65 4 665 2920 1200 4500 2500 お問い合わせください お問い合わせください PDFファイル(2.74MB)
5 705 1330 3000
12 798 1460
15 971 1730
20 1060 2000
25 1130

お問い合わせ

こちらの製品に関するご意見はお問い合わせフォーム、もしくは最寄りの営業所までご連絡ください。