現在ページ

営業職

営業職は、営業部門と営業戦略部門に分かれています。
2つの部門が担当している業務は異なります。しかし、各業界やお客様が何を求めているのか、常にアンテナを張りながらより多くのお客様に当社製品を使って頂く、という目的を共有しながら業務を遂行しております。

業務内容

営業

営業はお客様が求めるものを直接お聞きし、技術部門や製造部門などと情報共有して最終的に製品をお客様に提供します。
担当のお客様の動向を報告し合いながら各営業所で情報共有し、常に顧客ニーズを把握します。既存のお客様との関係を築くだけでなく、新規のお客様開拓にも取り組んでいます。
また、当社は国内だけでなく海外にもお客様がいらっしゃり、海外への営業活動にも力を入れております。

営業戦略

営業戦略部門では主に販売戦略の考案や販売促進活動など、製品を売るための戦略を考えます。 競合や市場の情報収集・分析や販売戦略の立案・促進などのマーケティング業務や、カタログ・広告作成や展示会出展等の宣伝活動をおこなっています。
一方では各営業所の統括や業務のサポートをしたり、お客様への問い合わせに対応する技術サポートもおこなったりします。
当社の営業戦略部門は多種多様な業務を担っています。