現在ページ

コア技術

トータル・モーション・コントロールのさらなる高度化を実現するためのコア技術

当社グループでは、これまで培ってきた精密加工技術、制御技術をもとに、トータル・モーション・コントロールのさらなる高度化を目指し、製品の研究・開発活動だけでなく、生産・加工技術や応用・設計技術においても、中長期的な視点で基礎的な研究や技術開発を進めています。

トータル・モーション・コントロールの概念図 減速機・歯車設計、薄肉金属部品加工、小モジュール歯車加工、精密切削、精密研削、精密計測、モーター設計・製造、センサー応用 コア技術(技術・技能:センサー、減速機、コントローラー、モーター、ドライバー、その他システム要素)

精密計測と加工技術をモノづくりの基幹として、ハーモニックドライブ®の研究開発と製造で培ってきた、精密切削、薄肉金属部品加工、小モジュール歯車加工、精密研削、精密計測といったコア技術を駆使し、減速装置群の高性能化を実現しています。
さらに、蓄積してきた特殊サーボモーターの設計技術と研削技術、精密計測技術を適用することによって、高精度に位置決めが出来るメカトロニクス製品群の事業化を推進しています。