環境データ

Data

ハーモニック・ドライブ・システムズ 穂高工場における電力利用効率向上とCO2排出削減の状況

ハーモニック・ドライブ・システムズ穂高工場の2020年度の電力利用効率向上への主要な取り組みは以下の通りです。

  1. 製造工程の生産効率の向上
  2. 操業時間外(休日・夜間)の節電
  3. 工場施設及び設備の省エネ化(更新時)
  4. 空調管理強化

2020年度における電力消費は、前年比22.5%増の882万kW。売上高原単位では、前年比増減なし。

クリックすると拡大します

CO2排出については、下半期からの生産台数の大幅増により、絶対値としては16%増、原単位では前年比7.2%減。

クリックすると拡大します

ハーモニック・ドライブ・システムズ 穂高工場における産業排出物の抑制と再資源化促進の状況

2020年度における排出総量実績(原単位)は、前年比24.6%増の結果となりました。排出実績では、53%増となりました。再資源化率は2009年度から徐々に上昇傾向を示しており、2019年度との比較では、原単位で0.9ポイント増の結果となりました。目標である”99%以上”に対し、実績は97.1%となりました。

クリックすると拡大します

環境報告書

本サイトでは、お客様の利便性向上や閲覧状況の統計的な把握などを目的に、クッキー(Cookie)を使用しています。クッキー(Cookie)についてをご参照のうえ、クッキーの利用に同意していただける場合は「同意する」ボタンをクリックしてください。

同意する